Total Engineering Company Group

SANYU TECHNOS HOLDINGS

エンジニアリング・サービスの精神をもとに、幅広い分野に高度な技術力を提供しています。

代表取締役社長 下村俊晴

3つの技術分野に事業を展開。グループとして進化を続ける。

サンユテクノスは1955年、プラント設計を手掛けるエンジニアリング企業として創業。その後、土木・構造物設計やシステム開発などに技術の領域を拡大させながら、今日までの発展を続けてきました。2002年には、各技術分野の持つ独自性や強みをさらに伸ばしていくことを目的に、分社化を実施。現在はサンユテクノスをホールディングカンパニーに、子会社5社が協力し合い、シナジー効果を発揮するプロ集団として成長を続けています。

社長イメージ

少数精鋭の規模だからこそ、やりがいある仕事に出会える。

私たちはグループ全体を合わせても従業員数約600名という少数精鋭の組織。また、お客様の依頼を受けて高い技術力を提供するエンジニアリングサービス業であるため、私たちの社名が世の中に知られることはありません。しかし、そうした環境だからこそ、業種や業界に縛られず、幅広い経験を積むことのできるチャンスがあります。また、アットホームで働きやすい環境も、私たちの大きな特色。やりがいある仕事に出会える企業です。

社長イメージ